• ホーム
  • ゼニカルとストレスの有無

ゼニカルとストレスの有無

ドーナツを食べる女性

ゼニカルは、スイスの製薬メーカーにより肥満症の治療薬として開発された医薬品ですが、現在は用法用量の手軽さや長期間にわたり安定したダイエット効果が得られるとして世界の国々で人気のダイエットピルです。
一般的なダイエットは、食事制限や毎日の運動、アルコール摂取の制限などストレスの溜まる事ばかり必要とされますが、ゼニカルによるダイエットは普段の生活に食後1時間以内の服用が必要なだけでストレスとは無縁とされています。
ゼニカルは、服用後数日で医薬成分の98%以上を体外に排出するので副作用が非常に少なく安全な医薬品とされており、長期の服用も可能なので服用を継続する限りダイエット効果を得る事が出来ます。
その為、ストレスに起因する過食によるリバウンドやダイエット自体の挫折が無い上に、ストレスに起因するホルモンバランス乱れや食事制限に起因する栄養不足などが無いので、肌のコンディションや体調の崩れも無く身体的にも精神的にも健康にダイエットが出来ます。

しかし、ゼニカルによるダイエットも、他のダイエットと同様に停滞期があるので、停滞期を理解し諦めずに服用し続ければ再びダイエット効果を実感出来ます。
ゼニカルの服用方法は、食後1時間以内の服用が原則なので、飲み忘れた時も2回分飲む必要が無いとされ、ゼニカルの主成分オーリスタットの半減期が1時間~2時間なので食後1時間を超えての服用はあまり効果が無いとされています。
又、ダイエット効果の向上を期待して用量を増やしても、効果に差はほとんど無いので用法用量通りに服用すべきです。
ゼニカルは、数多くのジェネリック医薬品が市販化されているので、従来に比べて安価で購入する事が出来るので、経済的にもストレスが少なくなったおすすめのダイエット法です。